2009年06月16日

【Excel VBA】改行するたびにコンパイルエラーを表示させない(自動構文チェック)

VBEの「ツール」−「オプション」の「編集」タブで、
「自動構文チェック」のチェックを外すと、
いちいち改行するたびにコンパイルエラーのダイアログが表示されなくなる(エラー部分は赤字で表示される)。
posted by 蛙 at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Excel VBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。